ドラゴンさん愛好家飛翔ブログ

ドラゴンさんを愛して止まないブログです☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チキお姉さまとアギルの支援会話B


相変わらず専用BGMが神過ぎる。
何だかこの支援会話からミスドラのアギルを瓜二つに見ているような錯覚を感じた…。
ではどうぞっ。



アギル「なぁ、チキ。ちょっといいか?」

アギル「えぇ、何かしら?アギル。」

アギル「この前話していた、英雄王マルスのことだが。」

チキ「…それがどうかしたの?」

アギル「それって二千年前の、あの英雄マルスだよな?」

チキ「…そうね。クロムの遠い遠い祖先だと聞いているわ。」

アギル「それなら俺じゃなくてクロムの方が似ていると思うんだが…?」

チキ「いいえ、クロムは真っすぐで、信じた道を突き進むような人だもの。
どちらかといえば、英雄王の更に千年前…
私が生まれた頃の、英雄王の祖先だった者に似ていたかもしれない。
英雄王はもっと柔らかくて、全てを包み込む優しさを備えていたわ。」

アギル「チキの話を聞いていると…似ているのは顔とか見かけの話じゃないんだな?」

チキ「ええ…私が言っているのはその魂よ。
アギルの周りでは優しい空気がいつも巡っている。
それが英雄王マルスにそっくりなのよ。」

アギル「…そ、そうなのか。それは光栄な話だな…
………」

チキ「どうしたの、お兄ちゃん…?」

アギル「お、お兄ちゃん!?」

チキ「あっ!?ご、ごめんなさい…!
私は昔、英雄王マルスのことを、お兄ちゃんと呼んでいたから…
思わず間違えてしまったわ!」

アギル「お、俺は英雄王マルスじゃないぞ…?」

チキ「そうだったわね…これから気をつけるわ。」

アギル「英雄王マルスに似ている、か…正直ちょっと荷が重い感じだな。
お兄ちゃんと言われるのは、頼られているみたいで悪い気はしないが…」
スポンサーサイト
  1. 2012/05/24(木) 23:12:49|
  2. ドラゴンさん
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<チキお姉さまとアギルの支援会話A | ホーム | 本命との支援会話スタート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mysticdragon.blog9.fc2.com/tb.php/669-fa1910d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【チキお姉さまとアギルの支援会話B】

相変わらず専用BGMが神過ぎる。何だかこの支援会話からミスドラのアギルを瓜二つに見ているような錯覚を感じた…。ではどうぞっ。アギル「なぁ、チキ。ちょっといいか?」アギル「えぇ、何かしら?アギル。」アギル「この前話していた、英雄王マルスのことだが。」チキ「?...
  1. 2012/05/25(金) 02:09:39 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。